笑顔の女性

ソープとデリヘルの違い……どっちが稼げる?

座っている女性

デリヘル(デリバリーヘルス)とソープ(ソープランド)の一番の違いは、決まった店舗を構えているかどうかになります。どちらも風俗系のお仕事としてはハードサービス&高収入
が特徴ですが、固定店舗であるかどうかで特色も変わってくるのです。
ソープは固定店舗で、お店の個室でサービスする事になります。同じ場所で働けるので客回転がよく、効率よく稼げるのが大きなメリットです。またお店には個室が複数あり、他のスタッフといつも身近に居られるので安心感を持って働けます。
一方のデリヘルは派遣型なので、毎回ホテルや自宅への移動を伴います。そのため回転効率は若干落ちますが、実際働いているデリヘル嬢にとっては「気分転換ができて丁度いい!」といった声も目立ちます。また待機はお店の待合室に限らず、専用の個室や近所のファーストフードで自由に過ごせるお店も多く、自由度が高いのも特徴です。
ちなみにホテヘル(ホテルヘルス)は、デリヘルのホテル出張専門バージョンと考えておけばわかりやすいでしょう。
最近はデリヘルの需用が最も多いので、単純にお客さんの人数を考えればデリヘルが稼ぎやすいと言えますが、地域や各お店によって事情は異なってきます。より有利に稼げるお店探しが重要です。

UPDATE CONTENTS